趣味のこととか
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:04:38
新年度早々に新曲を投稿した。忙しくて趣味どころでは無いけれど,そんな時こそ
趣味をやって精神安定を図っている。

歌詞募集をしている。
http://piapro.jp/t/QbjS
ピアプロプレーヤーが貼れないのでリンクのみ。

得意のB単語のタイトルをつけると,但し書きにもあるのにタイトルを同じで
投稿する方がいる。
歌詞の応募をして頂けるだけでありがたいので,「条件に合わない方は採用しません」とか
強気発言はしないことにしている。

なので仕方なく創作中の識別名称のまま投稿している。

弦から始まりチップチューン系の音で終わる。
変質していくオケがこの曲の肝かと感じてる。
・・・自分は絶対音感を身につける訓練をしてきたので,チップチューン系
の少し音程が外れている音は苦手である。
まあ。食わず嫌いも良くないので使っている。

次回作のサビにも少々加えてみた。

ひたすら音の自分の世界観を追求していく・・・ということで。
2016/04/01
22:10:04

タイトル通りに苦くてアダルトな曲が完成した。「大人の」「道ならぬ」恋とも言える曲に仕上がった。
可愛い絵柄であるが、レン君の手の位置とかリンちゃんの太ももとか、何気に萌えポイントをつくっておいた。
細かいところまで丁寧に描かれたイラストを描いて下さった絵師さんに感謝である。また、サビの歌詞が秀逸である。と感じている。
一枚絵を使ってどれだけ動きのある動画に仕上げるかがいつもの課題である。エフェクトを駆使してそれなりには出来上がったと思う。まだまだ大人動画の制作は続いていく・・・ってことで。
00:08:57

ブログも1ヶ月以上ぶりで広告が出てしまった。
動画に至っては約5ヶ月。本当に滞ってしまった。
曲だけでは動画にならない。
既製 のイラストを探してキャラを差し替えてもらうことができたので
投稿することができた。
ただでさえ依頼が難しいのに、絵師さんに同じイラストをオーダー
する人がいて,イラストの依頼はとても警戒されている。

どんなに苦しい状況でも自分の信念を曲げないイメージの曲となった。
「崖っぷちの毎日」で「一人ぼっちのシュプレヒコール」は特に共感できた。
「この世は茶番劇」・・・その通りだと思う。

我々は「シナリオライター」が指すところの見えない手によって毎日何の疑問も
持たずに茶番劇を演じ続けているのだ。

さもありなん・・・・・・

アニメとモチーフや今風の言い回しの中に実は深い物が隠されている。
考えさせられる作品となった。
茶番劇の中にも楽しさを見いだすか・・・自分探しの旅に出るか・・・

今は,つかの間の仕事休みなので趣味の世界に没頭する茶番を演じるってコトで

2016/02/07
23:40:07
久々のリンピン曲を投稿した。
呟いたが,ずっと自分の曲にB単語を用いてきたが考えを改めることにした。
しかしこの曲は・・・
・ボサノバ風味
・ビーチ
・ブリーズ
・ブラジル水着・・・自分の中のイメージがすべてB単語だったという・・・

大人向きの曲
つまりは18禁曲だ。
サビのコード進行はいつもより複雑にしてみた。

もしかしたら歌詞応募無しだったり,
あるいは趣味に全く合わない作品ばかりだったりするやもしれないけれど
その時は,ラララ・・・のスキャット曲でも構わないのだ。


【鏡音リン】 Breezy(仮) 【歌詞募集】  powered by ピアプロ

3年ほど熟成させていたのは当時自分にコレを作り上げるスキルが無かった。
手元にはもう一曲アダルト曲があるのだが,それはあと少しメロディーを磨いてから投稿するということで。
2016/02/05
12:12:41
今年は予防注射もしてマスクにうがい手洗いをしていたのに。またしてもインフルエンザにかかってしまった。

詐欺ですね、コレは。

友達の病院に行き、あの鼻綿棒で攻撃された。
奴は隔離診察室まで笑いに来て
「またかかったのか。予防注射した?」
と笑われた。
「したんですけど、かかったんですが」
と反撃する。
「して無かったらもっと重いよ」
多分全国の医者が予防注射の効果が無かった患者に言ってる台詞である。

「確かに、一旦は熱下がったけど普通のインフルエンザの症状ですが。」
「そりゃそうだよ。インフルエンザなんだから」
もう、反論する気力も無くなった。
「あなた様は患者たちに囲まれてるのによくかかりませんな」
「そりゃそうさ。うちは建て替えた時最新の空調システムにしたから、あらゆるウィルスをシャットアウト。院内感染とか困るから」
と新築病院の自慢をされてしまった。

公共機関にも空気清浄機能付きの空調が欲しいものである。
インフルエンザ大流行の時期は公共機関は休みにすると蔓延が防げると考えている。

そんな訳で出勤停止の身の上となった。
やった作業ができるやんか……とほくそ笑んでやってみたが、甘かった。
作業したらフラリンコになった……
病気してから免疫力が著しく低下している事は否めない。
歳ということもあるだろうし。

予防注射なんてあてにあらない。国が推奨していたワクチンで死亡者が出るとか。
何を信じていいかわからない。
公にできない事が沢山あり、我々は知らないまま生きている。
知らない方が幸せって事で。


プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア