趣味のこととか
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:57:50
 職場復帰を来週に控え,慣らし勤務を始めた矢先にショックな
訃報を知るところとなり,かなり気分が滅入っていた。
 人の死を悼むことも大切だが,自分が前を向けない状況では,
どうしようもない感じですな。
 
 そんなどん底気分をハイにしてくれたのが・・・
 昨日のテレビだ。
 色々な意味で日本が間違っていると痛烈に感じましたな。
 
 昼メロなるものを見てしまったのだ。
 
 自分の理解としては・・・昼メロとは・・・だな

「家事と育児を頑張り、残り物を昼ご飯にして家計を支えている
専業主婦の皆さんが,僅かな夢を見るささやかな現実逃避」

 と捉えていた。

 自分の中では慎ましやかな主婦が見るものとしては過激過ぎる
内容でエロビデオを旦那から取り上げる資格など無いと感じた。

 「こんなエッチなビデオ観るなんて,最低ね」

とか旦那に言い放った方もおそらくこれを見ているのかと思うと
ご自分の棚はとても低いのだなと思わずにはいられなかった。
内容をまとめると以下の通りである。
 
 ① 女優の服装がエロ過ぎる。ショッキングピンクの
  サテンシャツ。ショートパンツにガーターベルト付きの
  ニーハイ・・・ブラジャーは黒。コスプレやクラブな感じだ。 

 ② 片思いの彼氏の部屋で挑発に成功したが,男優が
  ズボンを脱いだ。(パンツと言うと誤解が生じる)
  故に男優はシャツネクタイと靴下という何とも間抜け
  な服装になった。しかも脱ぎ方が・・・
   このシーンは撮影にどれだけ時間がかかったのか・・・
  自分なら笑って演技などできない。スタッフだった
  としてもこんな「エロ」が前面に出たチープな脚本が
  通用するのだからな。
   誘惑のシーンはAVと見まごうばかりでしたな。平日
  昼間から過激過ぎる内容に驚きましたな。
   
 
 ③ そしてコンセプトは2人の若い男性に思われ,激しく
  求愛されるアラフィフの女性・・・これが主役だ。前述の
  ニーハイの女優ではない。
   現時逃避とはいえ、まず有り得ない。熟女フェチなら
  有り得るのだろうが。
   そして疲れて仕事から帰ってきた旦那の顔をみて溜息
  をつくのだ。

 これだけ過激なのに放送されているのは,苦情が来ないからだ。

 棚に上げているのはそれだけではない。
 不況の折だから仕方ないが,旦那の趣味・・・ゴルフや釣りや車
などに金をつぎ込むことに文句を言う。
 その一方で,へそくりを貯めて自分は平日ランチに出掛けたり
ブランドものを買ったりしている。
 
 そして専業主婦の旦那は少し割高な年金の掛け金を払うのだ。
 老後専業主婦にも年金が下りるのだ。
 
 日本の勝ち組は・・・おそらく専業主婦なのだ。

 釘を刺しておこう
 もし専業主婦に年金が下りなくなったとしたら
もう少し年金財政は楽になるだろう。 
 しかしそれはできないのだ。

 何せ日本の経済モデルは
 「一戸建ての持ち家に住む,二人の子供がいる,専業主婦の家庭」だ。
 
 その一方で保育所の待機児童数は増加している。
 少子化なのに。
 
 つまりはw
 「共働きしないと生活できない」のだ。

 家に奥さんを置いている旦那とは,本当に稼ぎの良い人である。
 
 旦那の語源は,サンスクリット語で「私に施しを与えてくれる人」 
 少しは旦那のありがたみが分かると良いですな。読んでもらいたい人は
 ここには来ないがな。

 世の中の旦那は真面目に働いているのに,過激な昼メロを見てへそくりを
貯められる事が旦那のおかげだと分かっていない愚かな専業主婦が多い。
 場合によっては「安月給のくせに」とか言いますからな。 

 誤解の無いように付け加えておく
 妊娠出産は女性にしかできないお仕事ですからな。
 子育てをしている専業主婦は除く。

 市のゼロ歳児保育は保育士1人で2人のゼロ歳児という決まりだからな。
 常に満員というわけですな。
 
また,親や配偶者の介護のために専業主婦にならざるをえないケースもある。

 つまり行政的には「高齢者福祉」と「児童福祉」が足りてない。

 あーあ。
 くだらぬ昼メロから日本の福祉のあり方を考える事になってしまった
 ・・・ということで 
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://59ilu.blog.fc2.com/tb.php/66-2713a51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。