FC2ブログ
趣味のこととか
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2019/05/27
15:48:06
ホテルは出雲市駅の近く。一畑電車に乗って念願の出雲大社へ向かった。

今日は平成最後の日。自分の今までの生き様を振り返るにはまたとない吉日である。
御神籤はまあまあだし、しめ縄は太いし、人多いし、まあすごかった。
そして名物出雲そばを食した。蕎麦粉100%なので滑らかさが無い。いくぶんぽそぽそしていた。
山芋を追加した。それで普段食べている蕎麦くらいの喉越しになった。地元の食材をありがたく頂くのが礼儀である。
鳥取で飲みはぐった砂場コーヒーを飲みながら出雲大社を後にした。

その後、揖屋神社、黄泉比良坂に行った。
イザナミノミコトを奉る神社。そしてイザナミとイザナギが別れた。黄泉比良坂。
仮題黄泉平坂という曲は、イザナミに想いを馳せるイザナギをイメージするとともに、この世に生を受けたものには必ず死が訪れる事、その肉体は朽ち果てやがて土に還ることは誰も免れないという思いを曲にいれている。
九相図というモノを見て、イザナミ、黄泉比良坂という順にイメージが構築された。
もとは、若き僧侶を色欲に溺れることがないように描かれたものである。絶世の美女であった檀林皇后が自分の死後、遺体を野ざらしにして体から朽ち果てていく様子を絵師に描かせた代物である。体が腐り、骨になり、骨が散らばるまでが描かれている。
揖屋神社。

鳥居をくぐる前、鳥居をくぐった後。時間はほぼ同じなのに暗く取れていておどろおどろしさを感じた。聴いていたWALKMANにも雑音が。
今夜の宿は松江。荷物をおいてから松江城に行った。

夜は、カフェバーにてクラフトビールやバーニャカウダなどを食べた。
ビールは二杯
サラダ、バーニャカウダ。野菜中心。
明日も観光三昧って事で。
スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://59ilu.blog.fc2.com/tb.php/380-b3966a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア