FC2ブログ
趣味のこととか
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2018/03/14
20:22:13
自分の分岐点は、病気をしてからだと思う。別にお涙頂戴とか同情は一切狙ってない。自分の心の動きを冷静に分析して、あたふたしている状態から我に帰る為のことである。
一緒に入院して、ご飯を食べに行っていた人たちの訃報を聞くと、自分も死というモノを意識せざるを得なくなる。
「この病気は、だいたい20年しか生きられないのだよ」と治療仲間が言った。しかしピンとはこなかった。20年…っていう期間が中途半端過ぎるし、何を基にして言っているのか分からなかった。中途半端過ぎる期間なので、悲観すら出来なかった。間も無く5年が過ぎる。彼女が言った通りなら、自分は、あと15年が残された時間時間という事になる。定期検診に通って寿命を延ばすイメージである。
だから迷ってる場合ではなく、躊躇していたボカロイベントに申し込んで参加。若ければ軽々出来た事が心身ともに出来なくなってくるけれど貪欲にやりたいコトをやろうと決めた。初めてイベントに参加したのは、今は亡き「夜のボーマス」。国際展示場の先にあるイベント会場だった。
ネットを通じて知り合った絵師さんや作詞家さんに会ったのも。売り上げを渡しに行ったのも。全ては死ぬ時に心残りが無いように…っていうところからの行動。
悩むのも迷うのも若さの専売特許だから。

まだまだ日々無駄に生きている。
執行猶予が延びたけれど、不健康な生活をしている。改められない悪循環から離脱しなければ、いずれは連行されてしまう……って事で。

スポンサーサイト




コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://59ilu.blog.fc2.com/tb.php/326-71460989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア