FC2ブログ

プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。海外旅行に行くのも好きです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:
旅に出ると必ず中国人に遭遇する。
海外でも、国内でも。
ホテルに関しては、決して安いところに泊まっているわけではないけれど出会ってしまう。もう運命としか言えない。
遭遇するという言葉を使うのは、彼らがやらかしている現場を見てしまうからに他ならない。実害があるものから見ていて不愉快になるものから様々である。

以下に紹介をする。

①ホテルの風呂で大勢で騒ぎながら入浴している。日本人も湯船浸かって話してはいるが、静かなものである。脱衣所に戻り、髪を乾かしていると、ハンドソープを顔に塗っていた。朝食会場では、水筒を持ち込んで、お茶などを補給するので、ドリンクコーナーが混雑していた。

②去年スペインに旅行した時、グエル公園で、受付で騒いでいる家族連れがいた。時間指定で入場するのだが、早めに来てしてきて、入れろ、金は払っているんだと、英語でまくしたてていた。自分は受付で彼らの話が終わるのを10分以上待っていた。団体旅行者がマナーが悪いと思っていた。中国の開発による土地成金が、多額のお金を手にして旅行をするが、マナーが追いついていないのだと聞いていた。しかし、個人で身なりも高級な個人旅行の家族連れもやらかしている。中国では、世界各国で非常識な行動を重く見てマナーについてインターネットを通じて流しているけれど効果は無いようだ。

③京都は中国文化を日本風にアレンジして雅な雰囲気が生み出されているので、歴史的文化遺産のルーツとなっている中国や韓国には敬意を払う必要がある。しかし木造建築の側で、喫煙をする態度は日本文化に敬意を払っている態度ではないと感じる。
④10年ほど前、お見合い相手とディズニーシーに行きたいという友達に効率的に要所を回る方法をレクチャーしていたところ。……ファストパスで時間に遅れて来たのに入れろと騒いでいる中国人。人気のアトラクションをレクチャーすべく並んでいたら、家族全員で割り込んできた。並ぶんですよと言ってもわからないので英語で言うと、ガイドブックを見せた。大いに楽しもう。抜かす。といった漢字が書いてあったのでそれ以上は言わなかった。つまりはガイドブックが割り込みを進めていたのだ。

愛国無罪論がよく浸透している。それなら自分の祖国が後ろ指さされないような立ち居振る舞いをすべきだと思う。

………とはいえ自分も海外旅行を通して色々な国に出かけたが、迷惑な行為や非常識な行動をしなかったとは言い切れないが、相手の文化に敬意を払うことは忘れずにいたつもりである。自分たち日本人も海外で恥ずかしいことをしないように肝に命じなくてはならない。

サグラダファミリアで非常ボタンを押してしまった自分は特に反省である。

国際理解は難しい。……って事で。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 音の切り札 all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ