趣味のこととか
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2017/05/06
19:53:19
中学生の頃に間違いなく行ってはるはずなのに……_| ̄|○
記憶は曖昧である。
最古の木造建築である………木がぼこぼこだと思ったくらいだ。
実際に見て、地味な建物だと感じた。やはり軒先はボロボロ………千年以上の代物だと感じた。白く粉が吹いていたのは防腐剤かな………と思った。
虫害ってのはとても厄介である。仕事の一端なのでおそるおそる書くけれど、博物館に展示しているピアノが………まさに虫害で、細かい粉が落ちていないかを調べる。そしてパーツを外して防虫剤につける処置をする。粉が落ちてるか否か………この判別はとても難しいと感じた。10年以上前の話だ。防虫剤が切れるとまた粉が落ちる………ってのが納得いかなかった。虫が何年も木の中で生きていることになるからだ。
玉虫厨子は全く記憶に無い。
玉虫っていまいるのか………あのメタリックグリーンの鮮やかな体の色はカナブンくらいしか知らない。そんな希少な虫を敷いている。螺鈿なんかも貝を使った工芸品だけれど飛鳥時代らしい。玉虫の部分は今ひとつわからなかった。国宝なんだなとしみじみ思った。百済観音はスリムで体はたるんでいなかった。夢殿の像も以下同文。百済観音は思ったより大きかった。
感じたことは、聖徳太子は実在していた事を感じた。
スポンサーサイト
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア