趣味のこととか
2016/08«│ 2016/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2016/10
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:27:51
コラボに入って曲を作って下さいというお誘いがあった。
絵師さんを探して、動画作業をするのが辛くなってきているので,喜び勇んで覗きに行くと・・・
作詞家さんがいて,絵師さんがいた。動画師と楽師を募集しているということだった。

曲を提供しても打ち込みやMIXは自分がやるのだな・・・という縮図が見えてしまった。

今現在の活動と大して変わらない。作詞家さんの数が限られるだけである。
自分の 好きなものは書けない。練習曲系をたくさん上げるのは失礼だと思うので,入らないことにした。
そしてたくさんあるコラボは,「動画を作りましょう」というものや「歌詞に曲をつけて下さい」というものがとても多いことに気がついた。自分は,コラボするまでも無く自力でやってきたからとても辛くなってしまったのでコラボも視野に入れようと考えている。

ピアプロの仕様が変わって大昔のコラボの記録が出てきていた。
もう使わないので削除した。
もう曲が完成して動画の相談をする場合にのみ使っていたので,歌詞を考える段階からの
コラボが成立するのか疑問ではある。しかしボカロが音楽ソフトである限り,楽師抜きのコラボは考えられないと思う。
異なるカテゴリの目線で見れば有りなのかもしれないが,自分的には無いと考えている。
そこに曲を投げれば,歌詞が付かなくても締め切りも気にせず曲が作れると考えている。
コラボは作ってもメンバーが集まるかどうかは分からないけれど,おいおい動こうと考えている。
スポンサーサイト
22:42:57
にゃっぽんに登録してみたもののやっぱり違うと感じている。
あれだけ入ってみたいと思っていたけれど,他の方たちのように楽しめない。
それは仲間はずれにされているのに登録している自分が惨めになるからだ。
昔を懐かしんでいるメンバーを横目に自分はそこで何をするのか・・・何も無かった。
交流も,新たなコラボの出会いも。
一人で好き勝手言うのはやっぱりここが良い。
昔を懐かしんで楽しんでいる方たちの中に自分が入っても異質な存在であるとを感じてしまうからだ。
自分が入る前から楽しんでいた人は,自分ががいなくても楽しめる。
かえって自分が入って楽しめなくなっていたら、期間限定手なのに,申し訳ないことをしてしまったと後悔している。
誰が誰のページに行ったとか,アクセスしてどのくらい時間がたったとか・・・
青ざめてしまう。スマホでにゃっぽんのページにアクセスしたままスマホを切ると,
ずーっとそのページにいるように思われてしまうのが嫌だった。
あとはランキング。どう見たって仕事中なのにそんなにアクセスできるのはおかしいと思った。
職業も公にしていて大丈夫なのかと思ってしまった・・・ってことで。
2016/09/21
18:14:15
旅に出ると必ず中国人に遭遇する。
海外でも、国内でも。
ホテルに関しては、決して安いところに泊まっているわけではないけれど出会ってしまう。もう運命としか言えない。
遭遇するという言葉を使うのは、彼らがやらかしている現場を見てしまうからに他ならない。実害があるものから見ていて不愉快になるものから様々である。

以下に紹介をする。

①ホテルの風呂で大勢で騒ぎながら入浴している。日本人も湯船浸かって話してはいるが、静かなものである。脱衣所に戻り、髪を乾かしていると、ハンドソープを顔に塗っていた。朝食会場では、水筒を持ち込んで、お茶などを補給するので、ドリンクコーナーが混雑していた。

②去年スペインに旅行した時、グエル公園で、受付で騒いでいる家族連れがいた。時間指定で入場するのだが、早めに来てしてきて、入れろ、金は払っているんだと、英語でまくしたてていた。自分は受付で彼らの話が終わるのを10分以上待っていた。団体旅行者がマナーが悪いと思っていた。中国の開発による土地成金が、多額のお金を手にして旅行をするが、マナーが追いついていないのだと聞いていた。しかし、個人で身なりも高級な個人旅行の家族連れもやらかしている。中国では、世界各国で非常識な行動を重く見てマナーについてインターネットを通じて流しているけれど効果は無いようだ。

③京都は中国文化を日本風にアレンジして雅な雰囲気が生み出されているので、歴史的文化遺産のルーツとなっている中国や韓国には敬意を払う必要がある。しかし木造建築の側で、喫煙をする態度は日本文化に敬意を払っている態度ではないと感じる。
④10年ほど前、お見合い相手とディズニーシーに行きたいという友達に効率的に要所を回る方法をレクチャーしていたところ。……ファストパスで時間に遅れて来たのに入れろと騒いでいる中国人。人気のアトラクションをレクチャーすべく並んでいたら、家族全員で割り込んできた。並ぶんですよと言ってもわからないので英語で言うと、ガイドブックを見せた。大いに楽しもう。抜かす。といった漢字が書いてあったのでそれ以上は言わなかった。つまりはガイドブックが割り込みを進めていたのだ。

愛国無罪論がよく浸透している。それなら自分の祖国が後ろ指さされないような立ち居振る舞いをすべきだと思う。

………とはいえ自分も海外旅行を通して色々な国に出かけたが、迷惑な行為や非常識な行動をしなかったとは言い切れないが、相手の文化に敬意を払うことは忘れずにいたつもりである。自分たち日本人も海外で恥ずかしいことをしないように肝に命じなくてはならない。

サグラダファミリアで非常ボタンを押してしまった自分は特に反省である。

国際理解は難しい。……って事で。

2016/09/20
06:50:37
湯治を甘く見ていた。そこは、温泉マニアもいたけれど、ガチなのだ。自分も含め、他県ナンバーの車が宿の駐車場にたくさん停まっていた。近隣の県どころか、8時間ドライブの自分より更に遠くから来ていた。実際、風呂に行くと、体に手術の跡のある人、脳梗塞か交通事故で体が麻痺している人、そして………湯治に来るだけの体力など無い筈の悪液質であろう人もいた。のんびりお湯に浸かるわけではない。凍らせたペットボトルを数本持ち込んで、水分補給をしながらじっくりと浸かっていた。
医者に見放されてもなんとか治そうと必死な人達がたくさんいた。今回は体はあまりしみなかったけれど、指の逆むけなどはヒリヒリとした。車を運転しなければならないので、あまり疲れたくはなかったけれど、親と同じ回数だけ入った。
二泊三日の間で親の病気が治ったとは思わないけれど、病に負けずに頑張るモチベーションが上がれば良いと思った。……っていう事で。
2016/09/18
10:19:47
旅………と言えば聞こえはいい。
湯治に親を連れてきている。
夏に一度来ている。レクチャーする自信が無いからだ。連休なんてとれるわけ無いと思っていたが、キャンセルが出たおかげで予約することが出来た。
夏に手術をして経過観察中。降ってわいた介護生活………仕事と並行で進めるのはかなりハードである。
多かれ少なかれ、高齢者は病院通いをしたりする事になる。
昔は親を施設に預けるなんて酷いことは出来ないと思っていたけれど、今は仕事と自分の心身に支障をきたすくらいなら、入れてしまいたいと思っている。親の世話は、兄弟で平等にするべきと考えているが、上手くいかない。たまに帰って来て美辞麗句を並べて、親の世話をした事になるのだから安い親孝行である。自分はいずれ必ず来る親の死を後悔して迎えるよりもやる事はやったから仕方ないと思って迎えたい。誰の世話にもならず人生を終えたいと考えているが、難しいと感じている。

健康に老いてポックリは超難しい………って事で。
00:07:07
歌詞を募集すれば,必ず結果発表がついて回る・・・

コメントして返せるのは5~6人が妥当だと思っている。
一気にメッセージを送るのは失礼だと思うからである。
結果発表とコメントや感想は一度きりが鉄則なので一人の方だけに
追加のコメを出すことはしていない。
採用歌詞だったら,その後の展開もあるので、何度もやり取りするのは当然である。

「どうしたら意図するところになったのでしょう」という質問をされた。
真実を言えば相手がとても傷つくので控えたい。
採用され無かったのは,作曲者の感性とは異なる代物だったということである。

いつも歌詞を書いて下さる方を今回落とすことになってしまった。
ただ1か所・・・それだけが引っ掛かった。
それを伝えたがプライベートで伝えなかったのは,まずかったかなと反省している。
それは「好みの問題である」しかない。
多くの作詞家に褒め言葉を伝えたのに一人だけ激辛なコメントでは,悲しかったと思う。
自分は,抽象的な歌詞は好みではない。
具体的な世界観が好きである。加えてストーリー性があるものが望ましい。

創作はあくまでも趣味の世界だから・・・ってことで。
22:24:40
11月のボカロイベントに申し込んだ。

一度も行ったことが無い場所なので,少し緊張する。
できれば3枚目のアルバムが作りたかったが,時間に余裕が無いので
諦めることにした。
慌てて作っても良いものはできないと感じるからだ。
動画にしてもCDにしても自分が積極的に動けば具現化はできる。
絵の無い作品であれば楽勝である。こういった部分も原因である。
絵師さん探しに割く時間を創作に当てられたらどんなに楽しいかとつくづく思う。
秋はイベントが色々あって忙しい。ライヴ活動もやっているので休みの調整がなかなか難しい。
毎回今度で最後かもしれないという気持ちで参加している。

一人で設営し,一人でその場の雰囲気を味わい,モチベーションを上げ,一人で片付け、一人で打ち上げをして帰り,一人で作業する。当日もひっそりこっそり参加する・・・ってことで。




21:56:14
自分は、何のためにピアプロで活動しているのだろうか・・・
好きなことをするために頑張るのだけれど,好きなことは少しである。
自分が好きなことは作曲である。
動画を作るのも楽しいけれど,必要なものが集まらなければ何もできない。
ピアプロで・・・探して探して・・・かなりの時間を費やす。

サンプルのイラストだけでどの程度描ける方なのか判断する。
楽師のくせに絵心だけはある。歌詞の善し悪しの判別だけはできる。
自分の曲が注目の作品に載ることに関して言われたことがある。
何故そんなことを言われなければならないのか理解できなかった。
依頼歌詞曲や自分が作詞した曲などは注目の作品に入ることは無い。
自分の作品に注目しているのは,作詞コンペに興味のある方たちだけで,
自分の曲を作詩対象として気に入ってくれているだけである。

自分の活動年数が上がるとともに,サイトの中はどんどん若返っている。
動画をよりよいものにするために,さらに依頼すると時間がかかる。
頼んだきり音信不通も珍しくは無いのだ。依頼を取り下げるときは,お詫びをして取り消す。
相手が困っていることにして,謝るのだ・・・こういうやりとりをずっと続けている。
3年ほど前から,ピアプロのプロフには,「完成曲は,動画にして投稿します」という文言は
削除している。

にゃっぽんを覗いても,イラストやMMDが見つかる感じは全くない。
人様の日記を盗み読みする感じが自分には合ってないと感じている。
もし,招待されていたとしても,きっとうまく活用できなかったと思う。

いろいろな意味で・・・もう切り札がきれなくなってきている。
ただ自分の場合は,自らが動かなければ,動画は完成しない。
言えることは共同制作者を困らせたくないと言うことだ。
・・・だけど,本当にもう限界だと感じているってことで。

2016/09/10
12:20:27
先日の台風の時、夕方になって虹が出ていることに気がついた。

頭に「虹の彼方に」が流れた。
世界初の天然色映画「オズの魔法使い」の主題歌である。
しょっぱなからオクターブとぶメロディがとても印象的だが、歌いにくい。
前にも書いたが、モーツァルトのオペラ「夜の女王のアリア」のサビは超高音が速いスタカートで続く。正確な音程で歌うのはなかなか難しい。当時はカストラートという特別な歌い手がいたので、現代のソプラノ歌手とは違った曲想になっていたと思う。歌いやすいメロディライン、歌いにくいメロディライン、どちらも聴き手の耳に残るから支持される。ボカロはノンブレスおkなので、もし調声不要のボカロを当時の作曲家に渡したら………もっと難解かつ美しいメロディーが生まれたのではないか?と想像する。
素敵なメロディーは虹の彼方にに存在する………なかなか見つからないって事で。
2016/09/04
23:54:16
近頃豆腐のスイーツにハマっている。
大きなスーパーの豆腐売り場に置いてある。卵・乳製品不使用の品である。 実は乳製品を控えている。とはいえ好きなので、時々は食べる。自分に納得させるのに少々高いものを選ぶ。
驚いたのはチョコレート味の豆腐のデザートだ。まるでムースのような口当たりでとても美味しかった。
ちなみに黒胡麻豆腐に黒蜜をかけても美味しい。普通の豆腐には絶対合わないのでやめたほうが良い………ってコトで。
2016/09/02
22:07:01
自分は,ボカロで曲を作り始める前はプレイヤーズ王国でインストゥルメントなどを作っていた。
デジタルサウンド自体は20年以上前からやっている。今は無きFDを使ってシンセサイザーの
多重録音で曲を作っていたのだ。打ち込みのMIDI。当然一人での活動。
家電量販店でたまたま鏡音を見つけて入手した。
それが今ではプレミアが付いているact1。程なくしてact2のソフトが無料で送られてきた。
ラッキーだったと思う。
ピアプロに登録して曲を作ることになった。そしてニコニコ動画に投稿するという楽しい趣味に
出会った。「にゃっぽん」の存在は知っていたけれど,招待制になっていた。
誰も声をかけてくれなかったし,自分でも誰にも声をかけなかった。
若い人なら言えるのだろうが,自分的に「私を招待して」とか言えるはずがない。
「仲間はずれ」にされた感が否めない。
それがここに来て限定復活という話が流れてきた・・・幸いにも招待制で無かったのでこっそり登録した。
使い方もよく分からないし,2ヶ月後には無くなってしまうので複雑な心境である。
呟きのフォロワーさんが歌詞を書いたら曲が付いたととても喜んでいた。
自分が完成曲を投げたら,MMDを作って下さる方は現れるのだろうか・・・
こっそり様子を見るって事で。 
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア