趣味のこととか
2013/12«│ 2014/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/02
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:57:15
動画を作る時絵師さんにイラストを描き下ろして頂くことが多い。
これについていかに贅沢なことなのかを再認識したい。

昔、祖母と紅白を見ていた時の話を思い出したのだ。

細川たかしさんが「浪花節だよ人生は」を歌っていた。
自分は子供だったので、袴姿の彼を見て

「これは暴れん坊将軍で使われているのと似ているね」

と言うと,呉服を扱っていた祖母はいつもは優しいのに厳しい口調で

「ドラマの衣装ではないよ。演歌の歌手は着物を呉服絵師に頼んでいる」

「何それ」

「紅白の衣装ともなれば一着数百万からだろうね。」

「何でそんなに高いの,普通の着物と何処が違うの」

「絵だよ。図案も依頼主に渡す。目の前で燃やしてしまう場合もあるんだよ。」

二度とその図案が世に出ることはない。つまり正真正銘の一点ものと言うわけだ。

材料費の他にそういったことも含まれるので高い。

一般の着物は同じ図案を使って作るので同じ物や色違いが存在するのだという。

一点物の着物は演歌歌手の他に皇后様の着物もそれに入る。
衣装ではないので派手な色ではない。一般の人とかぶることはない。
洋服も同じ。

描き下ろしのイラストはそれだけの価値があるということですな。

完成まで気長に待つという姿勢が大切・・・ということで。
スポンサーサイト
00:24:01
センター試験が始まりましたな。
みんなそれぞれ頑張って欲しいですな。
少子化の昨今,大学を選ばなければみんなどこかには入れる時代。

さて,今日はアカデミックな話。
自分が大学生の頃・・・音楽の授業の大半は「再現芸術」のカテゴリに属するものだった。
クリエイティヴに演奏することはあまりなかったですな。

そういう訳なのであまり面白くはなかったですな。課題を淡々とこなすだけ。
自分の好きな授業は作曲だった。
形式にそってメロディーを楽譜に起こす・・・かなりの労力でしたがのぉ

でも最も心に残っているのは「現代音楽史」の授業ですぞ。

「放送禁止の音楽」というのが大のお気に入りでしたぞ。

タイトルからしてワクワク感が止まらない。

戦時中に「バスケットボール」が「籠球」と呼ばれたように,外国の音楽は閉め出された。
故にこの時代の洋楽は「放送禁止音楽」となる。

「何だ面白くもない」

とぶーたれた自分の耳に1つの曲が聴こえてきた。

「北○三郎さんの曲です。この曲は放送禁止になりました。」

教授が言った。

演歌の大御所の歌が放送禁止?

「何でまた・・・」

「次の時間までに何故放送禁止になったのか考えてくること」

放送禁止用語は一切入っていなかった。何度聴いても。

「君可愛いね・・・きゅっきゅきゅ~」

という歌詞・・・

少し前に「△京新聞」のコマーシャルにも似た歌詞がありましたな。
電話番号の語呂あわせ・・・お風呂できゅっきゅきゅ~△京新聞

結局一週間,答えを見出せないまま悶々と過ごした。
そして待ちに待った授業。
何故北○三郎さんの曲が放送禁止になったかというと・・・理由は拍子抜けする。
って言うか・・・当時の倫理委員会の方々の妄想が甚だしくて引きましたな。

答えは「きゅっきゅきゅ~」の音が「ベッドが軋む音」に聴こえたからだそうですぞ。
脳みそちぎれてる・・・

倫理委員会の審査のおかげで、映像にはモザイクが入り、音楽は放送禁止になる訳ですな。
倫理委員会で働いてみたいですな。
ヤバイ映像見放題。ヤバイ音楽聴き放題。そうしないと判断できないからですぞ。

今思うと自分は卒業論文はピアノの演奏などにせず,放送禁止音楽の研究にすべきだったと
後悔している。
2014/01/14
00:13:03
本日2つ目の投稿。

マニアックが極まった曲である。
日頃からマニアックな曲が好みではあるが,ここまでクラシック度が高い曲も久しぶりですな。かと言っても,ロックなメロディーも入れ込んでいる。

ギターは使わず,クワイアとパイプオルガン、ピアノというクラシック王道楽器とは正反対のカテゴリに属するシンセの中から比較的相性の良いものを選んだ。

教会旋法を用いて作っている。時々使う手法ですな。

あとはワンコーラスの中に転調を2回入れている。転調はほとんどやらない派なんだけれど,今回はやりましたな。
つなぎコードを使わずに済んでいるのは「近親調」で展開しているのでスムーズに繋がるのだ。
サビのマシンガン風ドラムロールが気に入ってる。

まぁー完成はしないと踏んでいる。出してみただけ・・・みたいな。

タイトルが「埋葬」ですからのぉ,お蔵入り覚悟なのだが,自分ではかなり知識を入れたので「ららら」でも充分満足なのだ。



【鏡音レンAppend】 Bury 【歌詞募集】 powered by ピアプロ

クラシック系の楽器でもマッシブな雰囲気にはできるということで。
2014/01/13
23:59:15
自宅から投稿するのは久しぶりですな。

アコギが使いたくなって作った曲ですな。
なかなか良い音を見つけたので気に入っている。
コードが少し捻ってあるのだ。
本当のタイトルはbore blip 「飽き飽きするレーダーのシグナル」ですな。
耳に痛い音をレーダーのシグナルとイメージしましたぞ。
同じ音の並びを使っているので「飽き飽きする」訳ですな。
「フックソング」なるものを作ってみたかったので,願いが叶いましたな。


【鏡音レン Append】 Bore (仮) 【歌詞募集】 powered by ピアプロ
11:49:14
久しぶりに動画を投稿しましたぞ。。
かなり珍しい自分の作詞ですな。
メロディーで気に入っているのはBメロですぞ。

「妹扱いしないで。ちゃんとアタシを見てよ」

という切ない気持ちをリンちゃんと兄さんのイラストで表現しています。
不良っぽい人に憧れたり,年上の人に憧れたり,女の子ならみんな心当たりがあるでしょうな

・・・そうして少女は大人になっていく・・・みたいな。

絵師さんにはお世話になりっぱなしですな・・・本当にありがとうね。
この絵師さんとのコラボはまだ2曲ありますからのぉ。
楽しみですぞ。

このイラストは去年の5月には完成していたけれど,CDを作ったり,ボーマスに出たり,
入院したり・・・と激動の去年の後半を見守ってくれていたのだ。
・・・といえば聞こえは良いが,作業が止まってしまっていたので,今日投稿できて本当に良かった。




御用が始まる前にできるだけ作業をしたい自分なのだった。
・・・と言うことで。

08:37:21
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

年賀状を書かなくなって久しい。
・・・職場の付き合いだけで出していくと
とんでもない枚数になるのだ。
「今現在の職場の同僚には出さない」と暗黙の了解みたいなものがある。
ただ転勤したら挨拶状は出す感じですな。

今となっては来た分だけ出している。
それでも30枚は超えてしまう・・・

年が明けてみて思うことはやはり昔のようなわくわく感は無く
「ただ月が変わっただけ」という感覚が大きい。
とりあえず大掃除が終わって,とりあえずのおせち料理にとりあえずの
シャンパンで・・・何となく新年だと感じるのである。
なにしろ酷い時は元旦から文書を作っていた。

とりあえず緩く過ごす1年にしたいというのが切なる願いですな。

自分を支えてくれる人たちに感謝を忘れない1年にしたいですぞ。
・・・そして健康が第一。
・・・ということで。
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア