趣味のこととか
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
19:19:44
自分の日常を画像や動画で晒す時は大盛りで、リア充ぶりをアピールする感が否めないのだそう。大勢の友達に囲まれての誕生会などはその最たるものという記事を読んだ。自分はインスタグラムはやっていないが、画像が貼れる以上、利用者は貼る。芸能人は1人だって絵になる。リア充に見えるのは画像から。誰が何を投稿しても他人に迷惑をかけないなら大いにやるべきと思う。内容が気に入らなければ見なければ良い。自分が否定する人、物、事は、自分が欲して止まなない人、物、事である。人間はいつだって無いものねだりをして心が穏やかにならない。自分がよく言われるのは、良いね。毎年海外旅行に行けて。良いね。お金が自由に使えて。
守ってもらえる立場にあるのは、守るものがあるからだ。それが窮屈だというのだ。
守るものがないから、自分のことは自分で出来るから守ってもらえない。守る必要が無い………そういう事である。全ては自分の責任で、自由に生きる。
今日は、思い立って五色沼に行ってきた。青い水が空を写してますます澄み切った青だった。月曜日は閑散としていて静かに歩きたい自分には良かった。しかし熊が出るので大きな鈴がチリンチリン鳴っていたのはいただけなかった。20年近く行って無かったけれど、変わっていなかった。年をとるのは自分だけの様だ。先月スペインに行ったのに、もう息がつまってしまったとは先が思いやられる………って事で。

スポンサーサイト
2017/09/10
22:56:58
子供の頃、先生に
「家に帰るまでが遠足です。」
と言われたことある人は多いはず。
海外旅行では、
「元気に日本に帰るまでが海外旅行です」
だと思う。

メノルカ島からバルセロナ
バルセロナからドーハ
ドーハから成田
というスケジュールたったのだか。

あまりにもマヌケな事態に呆れた。
機内持ち込み荷物に何か入ってるとの判定で、バーコードリーダーみたいなのでカバンに触っては
何回もやり直し、しまいには財布まで開けられ、お札、レシート、コインなどまで何回も調べられた。こうなってくるとまるでヤクの売人のようだった。成田行きに乗れなかったらどうしようと考えつつ、ヤクの売人気分を味わった………そしてアタッチメントを交換した途端、通過おkのサインが出て事無きを得た。保安樹の奴らは謝らなかった。善良な人を装ってヤクを持ち込む輩がいる限り保安所のしごとはなくならない………ってコトで
23:44:23
ホテルのロビーには、レジャーのパンフレットがたくさんあった。乗馬、遺跡ツアー、グラスボートなど。自分はそのうちの1つをフロントにオーダーした。電話で予約をいれてもらった………はずだった。
マオの町から小1時間、バスに乗ってフォルネリスのハーバーにやって来た。

予約をいれてもらはずの事務所に行くと、
「週に一回しかやってないよ。今日は無い」
「!」
フロントの人はなにをやってるんだ………
クルージングに行けないのか?港町をぶらつくと教会があった。中に入って財布の小銭を浄財箱に入れた。ギリシャでもイタリアでも、教会を見かけると、そと国という自分のテリトリーでないところに入ることへの挨拶をかねて、参拝する。天気が良くて暑いので、歩き疲れということもあった。
「くそー。クルージングできないんだな。マオに帰るしかないのかー」
事前にネットで予約をとろうにもガイドブックは無かったし、どういう会社がやってるのかは探しきれなかった。
とぼとぼと石畳を歩いていると、クルージングの事務所を見つけた。
「今日のツアーに入れる?」
と聞いたら
「あなたがラス1」
と答えが帰ってきた時の嬉しさときたら…
しかも、ツアー内容は同じなのに最初の事務所のツアーだと90€なのに、35€だった。ラッキーだった。マリア様に挨拶をしたら、
「せっかく日本から来たんだから、メノルカの海を堪能して下さいね」
という奇跡が起きたのだと思う。







東洋人はいない。レモンのカクテルは格別だった。
珊瑚で足切ったら困るのでゴムサンダルを履いていたが、潜れないので脱いだ。
二箇所でシュノーケリングをし、カラフルな洞窟もみて楽しいツアーだった。
まだまだ画像はあるが、水着を着た自分自身の自撮り画像の公開は控える。
ホテルに戻るとプロントの人に楽しめましたか?と聞かれた。予約入ってなかったことは言わずsiとだけ言った。綺麗な海を満喫すると心が広くなる。ハワイの海より、石垣島の海より綺麗だった。………海はいいな………ってコトで。

2017/09/09
21:00:33
あまりお土産は買わなかった。移動の邪魔になるからスーツケースに入る分だけ。サグラダファミリアの売店で買ったカレンダー。2年前にも買って去年の自分の部屋で使っていた。昔ギリシアで買ったカレンダーは2年使えたのだ。職場にヌガーを買った。クッキーは割れたら嫌だ。チョコレートは夏場は溶けるかもしれない。ナッツやドライフルーツが入っていて見た目もなかなか良かった。自分のおやつは飴だ。サルバドールダリがパッケージをデザインした。チュッパチャプス
懐かしいお菓子がスペインのものとはつゆ知らず。変わった味。チェリー味の次はスイカ味の次はガムだった。棒もオレンジ色………冷蔵庫に入れて、一本ずつ楽しむ………ってコトで。
07:26:06
メノルカしまはマヨネーズ発祥の地
ホテルの料理は毎日違うバイキング
名物のブイヤベーススープが絶品だった。魚介の出汁がお互いの味を引き立てている
たくさん種類があってすぐ満腹になってしまったのが残念だった。
メノルカサラダのエビはボイルなのに甘くて、味が濃くて美味しかった。
プロフィール

59ILU

Author:59ILU
鏡音リンとレンを使って曲を作っています。ピアプロで歌詞募集をさせて頂いたり,ニコニコ動画に動画などを投稿しています。海外旅行に行くのも好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア